みらいのごはん~管理栄養士のおはなし~

本日のお昼ごはん(2021/9/17)



本日の献立
・ライス
・ローストポーク
・サーモンフライ
・サラダ
・フルーツ

豚肉は低温でしっとり柔らかく仕上げ、相性の良い玉ねぎソースと合わせています👨‍🍳
ローズマリーがほんのり香る、素敵な洋食ランチになりました💓

さわやかな香りが特徴的なローズマリー は、お肉料理はもちろん、お魚や芋などの根菜類とも相性が良く、幅広い食材に活用することができます!
一緒に焼いたり、煮込んだり、下ごしらえの時に葉をまぶしておく等、ほどよく香りを引き出して使うのがオススメです🌿

(ローズマリーに含まれる成分には、刺激を与えることにより子宮を収縮させる働きがあることが研究で明らかになっています✏️ 妊娠中にローズマリーを大量かつ長期的に摂取するのは避けるのが安全と思われます)

本日のお昼ごはん(2021/9/10)



本日の献立
雑穀ご飯
すまし汁
鶏のからあげ おろしポン酢
魚うに焼き
サラダ
抹茶プリン

たっぷりおろしで、唐揚げもさっぱり頂けました✨

大根は多くの消化酵素を含んでいるため、胃腸のはたらきを整えてくれます。

つわりや妊娠後期で胃がもたれやすいなどの症状があるときにおすすめです♥️

大根に含まれる消化酵素は熱に弱いため生のおろしがおすすめですが、加熱すると甘みが強くなるので、自然な甘味を楽しみたい時は温めると美味しくいただけますよ😋

本日のおやつ「パイナップルのショートケーキ」(2021/9/8)



甘酸っぱいパイナップルと手作りのふわふわスポンジ、甘さ控えめのホイップクリームが合わさって、とっても美味しかったです💓
断面も綺麗な仕上がりで、写真映えバッチリ📸

豊かな香りと果汁があり、さわやかな酸味と甘味が魅力的なパイナップル🍍は、糖質の分解を助けて代謝を促すビタミンB1が多く、ビタミンCやクエン酸も含まれるため、疲労回復や夏バテにも効果が期待できます!

本日のお昼ごはん(2021/9/7)



本日の献立
・ボンゴレビアンコ
・チキン小悪魔風
・ツナサラダ
・メロンのブラマンジェ

メロンは、4月〜9月に旬を迎えます🍈
特にカリウム が多く含まれており、体内の水分バランスを調整して、利尿作用やむくみ解消にも効果的です🙆‍♀️

当院では入院している患者様に献立表をお渡ししており、今日のデザートレシピも先月のコラム枠にてご紹介しました✨
役立つ栄養情報や、日々のお食事のポイントなど掲載しているので、入院中の患者様はそちらもぜひご覧ください💓

本日のお昼ごはん(2021/9/3)



本日の献立
・ライス
・スープ
・ポークソテー ハニーマスタード
・シーフードグラタン
・サラダ
・フルーツゼリー

あまからくてトロミのあるマスタードソースが豚肉によく絡んでとっても美味しかったです🥰

皆さんはからしとマスタードの違いをご存知ですか?
実は、原材料と製造方法が異なります

☑︎ 原材料
からしはオリエンタルマスタードの品種であるのに対して、マスタードはイエローマスタード等の粒から作られます✨

☑︎ 製造方法
からしは種を粉末にして水やぬるま湯に溶かして練って作られますが、マスタードは種だけでなく、酢や砂糖、ワインといった調味料が加えられます❗️

からしは強い辛味が特徴ですが、マスタードは比較的マイルドな味わいです💓
香辛料をうまく使うことで味にアクセントがつき、減塩にもつながりますよ🙆‍♀️

本日のおやつ「クレームダンジュ」(2021/9/1)



クレームダンジュとは、メレンゲ・生クリーム・フロマージュブランというチーズを合わせて作る🇫🇷のお菓子👨‍🍳
ふわふわとした食感と口いっぱいに広がるチーズの香りがたまらない、新感覚チーズケーキです🤤💕

クレームダンジュの上にのせているのは、シェフお手製のシガール🌟
サクッと軽い食感と微かな甘さが、チーズケーキによく合います👍👍👍

伊藤苗木さんのシャインマスカットも添えて、季節を感じる素敵なおやつに仕上がりました

本日のお昼ごはん(2021/8/31)



本日の献立
・雑穀ご飯
・すまし汁
・鶏のネギ塩焼き
・魚の南蛮漬け
・サラダ
・抹茶プリン

野菜をたっぷり使い、塩ダレや酢の酸味でさっぱりと食べやすく仕上げました❣️

ネギは、古くから薬効成分のある野菜として知られ、殺菌効果のある薬味としてはもちろん、魚や肉の臭い消しにも使われてきました✨

みじん切りにして薬味や玉子焼きの彩りにしたり、薄く斜め切りにして汁物の青みにしたりして、美味しくいただきましょう😋💕

本日のお昼ごはん 沖縄料理フェア🌺(2021/8/27)



本日の献立
・ご飯
・とろろ昆布汁
・ラフテー
・赤魚のから揚げ
・野菜チャンプルー
・サラダ
・フルーツ

コロナ禍で外食や旅行を控えている皆様のために、少しでも外出気分を味わっていただこうと当院のシェフが腕を奮いました👨‍🍳✨

沖縄料理 は、琉球王国時代の宮廷料理や、戦後にアメリカからの影響を受けた料理など、本土にはない歴史から生まれている特徴的な郷土料理です👩‍🏫

ラフテーは、豚🐖塊肉を黒砂糖・醤油・泡盛でじっくり煮た宮廷料理で、中国から伝わった角煮料理「トンポーロー」を沖縄に所縁のある調味料に替えてアレンジしています👍

チャンプルーとは、沖縄の方言で「混ぜこぜにした」という意味があり、野菜や豆腐などを炒めた沖縄の定番料理です❗️

本日は野菜が2品もついている豪華なランチでした😋
野菜を食べる時は1食あたり、生なら両手1杯、加熱なら片手1杯を目安にしてくださいね💕

本日のおやつ「スイカのミルフィーユ」(2021/8/25)



旬を迎えた水々しいスイカと、ほんのり甘くて口当たりの軽いパイ生地と組み合わせて、夏らしい爽やかなおやつに仕上がりました🌻

ボリュームがあるように見えますが、とてもさっぱりしているのでペロっと食べられちゃいます🥰
サクサク感を保つため、患者様には🍉の果汁に砂糖と蜂蜜を混ぜた特製シロップを別添えでお出しました✨

あま〜い果肉は、まんなかとつるのそば、そして種のまわりに多いといわれています❣️
収穫直後がいちばん甘くて美味しいので、入手したらなるべく早く食べるのがオススメです🙆‍♀️

本日のお昼ごはん 韓国料理フェア🇰🇷(2021/8/23)



本日の献立
・ご飯
・サムギョプサル
・カレイ紹興酒蒸し
・チョレギサラダ
・フルーツ

コロナ禍で外食や旅行を控えている皆様のために、少しでも外出気分を味わっていただこうと当院のシェフが腕を奮いました👨‍🍳✨

メインのサムギョプサルはハングルで삼겹쌀と書きます✏️
豚バラの3枚肉🐖を焼いて食べる料理のことで、サムは数字の『3』、ギョプは『層』、サルは『肉』を意味しています❗️
サンチュやエゴマを巻いて食べるのが一般的ですが、赤ちゃんのお世話をしながらでも食べやすいようにカットした水菜やもやしのナムルを添えました👌

お魚料理にも、今が旬の冬瓜やいんげんをのせてボリュームUP💕
たんぱく質だけでなく、野菜もたっぷりとれる大満足ランチでした😋

本日のお昼ごはん(2021/8/20)



本日の献立
・ライス
・ポークチャップ
・サーモンフライ
・サラダ
・フルーツ

旬の夏野菜を添えて見栄え良く仕上げました🌈

サーモンフライはサクサクと食感が良く、ごろっとした卵がたっぷり入っている特製タルタルソースとよく絡んでとっても美味しかったです🥰

サラダにもよく登場するパプリカは、今が旬真っ盛り✨で甘みが強くてジューシー❣️
かための皮を焼いてから剥いて生食してもおいしく、油を使って調理するとカロテンの吸収率が高まるので、マリネや油炒めの彩りにもオススメです🙆‍♀️

本日のお昼ごはん(2021/8/17)



本日の献立
・炊き込みご飯
・すまし汁
・豚とゴーヤの玉子炒め
・魚の柚子味噌焼き
・サラダ
・フルーツ

伊藤苗木さんから届いたばかりの新鮮なゴーヤをふんだんに使いました👍
豊富に含まれているカリウムやビタミンCは、油で炒めても栄養価は損なわれにくいため、肉や卵、豆腐などと炒めてたっぷり摂り、夏バテを吹き飛ばしましょう🦸‍♂️🔥

好き嫌いが分かれる独特の苦味は、塩揉みしてサッと熱湯をかけると抜けますよ🙆‍♀️

伊藤苗木さんのお野菜の仕入れが始まりました(2021/8/16)

 

お待たせいたしました!
今年も#伊藤苗木 さんの新鮮な野菜が登場します〜🙌💕

今日は、モロヘイヤ・白ナス・ゴーヤ・桃太郎トマト・ブラックビート・パプリカが届きました🚚
どの野菜も味が濃くて、素材そのものの味を楽しむことができます😋

伊藤苗木さんの野菜を使っている時は、可愛いポップがついてくるので目印にしてくださいね👌

本日のお昼ごはん(2021/8/9)



本日の献立
・麦ご飯
・すまし汁
・和風牛ステーキ
・魚の木の芽味噌焼き
・サラダ
・フルーツ

本日は品数豊富で豪華な和定食でした👘

牛肉は柔らかく仕上げるために低温でじっくりと火を通しています🔥
分厚いお肉を醤油ベースの特製ソースに漬けていただきました!

旬真っ盛りを迎えたスイカ🍉の果肉には、抗酸化作用のあるカロテンとリコピン、利尿作用のあるカリウムが含まれています✨
体内の水分調整に関わっているカリウムは、むくみ解消にも有効です🙆‍♀️

本日の夕ごはん(2021/8/3)



本日の献立
・アボカドと鶏胸肉の冷製パスタ
・白身魚ブールブラン
・フラン
・ミモザサラダ

アボカドの緑色が映える素敵なパスタディナーでした🌟

濃厚な味わいのパスタソースは、アボカドを炒めて❗️作っています
加熱することでポリフェノールオキシターゼという酵素が壊れて変色しにくくなるそう😳

炒めた具材を冷ました後、牛乳と生クリーム入れてとろみがつくまで火にかけ、ミキサーで濾して滑らかな舌触りに仕上げています👨‍🍳

🥑は「森のバター」といわれるほど脂質が多く、悪玉コレステロールを減らす働きがあるオレイン酸がたっぷり✨
カロテンやビタミンB群、C、Eをはじめ、カリウムなどのミネラルも豊富に含まれており、ギネスブックにも世界一栄養価の高い果物として記録されています🏅

本日のお昼ごはん 土用の丑の日特別メニュー🎐(2021/7/28)



本日の献立
・鰻のひつまぶし
・牛八幡巻き
・豆腐とワカメのサラダ
・香の物
・冬瓜のコンポート

そもそも土用とは、立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間」を示す言葉で、昔の暦では「日にち」を十二支で数えていました📅
つまり『土用の丑の日』とは、土用の期間におとずれる🐮の日の事を指しており、土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります❗️

夏の『土用の丑の日』は、ちょうど暑さが一年の中でもっとも厳しく、夏バテや食欲不信から身体が疲れやすくなる時期😞
は栄養価が高く、ビタミン類や不飽和脂肪酸が豊富に含まれています✨
昔から滋養強荘に良いとされ、江戸時代頃から鰻を食べる習わしが定着していったといわれています

妊婦さんはビタミンAの取り過ぎに注意が必要ですが、鰻をシーズン1回程度食べるくらいなら過度な心配はいりません☺️
スタミナをつけてこの夏を乗り越えましょう🔥🔥🔥

本日のおやつ「手作りレアチーズケーキ」(2021/7/26)



ブルーベリーなどのベリー系のソースと相性が良いレアチーズケーキですが、今回は季節感を取り入れるため巨峰を添えています❣️
巨峰は黒皮ブドウの定番で、国内生産量トップ!濃い甘味と多汁が特徴です💕

🍇の皮と種には、アントシアニンやレスベラトロールが含まれており、抗酸化作用が期待できます✨

本日のお昼ごはん(2021/7/21)



本日の献立
・ライス
・ポークソテーBBQソース
・魚介と夏野菜のアヒージョ風
・サラダ
・フルーツ

連日の暑さに負けないよう、肉にも魚にもニンニクを使った洋食ランチでした✨

アヒージョ風ソースにはオリーブオイルをたっぷり使い、トッピング兼ソースとして海老やあさり、パプリカ、オクラ、ズッキーニをのせました👨‍🍳
添えられたバゲットにソースを浸して食べると、口の中にニンニクの香りが広がって食欲増し増し❗️💪

ニンニクの香りのもとであるアリシンは、体内でビタミンB1と結びつくとスタミナ回復に効果を発揮します🙆‍♀️

本日のお昼ごはん(2021/7/13)

 

夏野菜をたっぷり使ったガスパチョをお出ししました💕

ガスパチョはスペインの冷製スープで、トマト・キュウリ・セロリ・パプリカ・にんにくを赤ワインビネガーでマリネした後に味を整えて、ミキサーですり潰して濾しています👨‍🍳

今回はスープとしてではなく副菜としてお出し出来るよう、なす・オクラ・キュウリ・ブロッコリー・ラディッシュを小さくカットして加えることでボリュームUP🌟
あっさりとした酸味が引き立つスープの中に、色鮮やかな夏野菜がたくさん入っていて、夏を感じる素敵な一品に仕上がりました

そして!!今年も伊藤苗木さんの野菜達が当院のお食事に登場します👏👏👏
今日のガスパチョも初物のトマトとキュウリを使わせていただきました!
今年も当院のシェフ達が腕によりをかけて調理いたしますので、どうぞお楽しみに~🙆‍♀️

本日のおやつ「パイナップルのソレイユ」(2021/7/10)



甘みが強く芯まで食べられる台湾産パイナップルを爽やかなデザートに仕上げました👨‍🍳

上から、
・パイナップルのソース
・ココナッツのチュイール
・レモンシャーベット
・パイナップルのキャラメリゼ
・パイナップルのバターソテー
と、パイナップル尽くしの構成です🍍

パイナップルの甘味と酸味をメインにしつつ、同じ南国フルーツのココナッツを持ってきてアクセントに😋
暑さを忘れさせてくれるような、さっぱり食べやすいおやつになりました💕

本日のお昼ごはん&おやつ 七夕特別メニュー🎋(2021/7/7)



🕛お昼ご飯
・ローズマリーの手作りフォカッチャ
・牛フィレのステーキ
・魚のナージュ仕立て〜夜空に浮かべて〜
・2種類の前菜シュークリーム〜サラダ仕立て〜
・七夕寒天ムース

今年はシェフの提案で、レストランのコース風に✨
魚料理は竹炭ソースの上に、野菜を星形に型抜いて夜空🌌に見立てました👨‍🍳
たっぷり100gの牛フィレ肉には、マデラ酒とトリュフを贅沢に使用したペリグーソースで濃厚な味わいに仕上げています😋



🕒おやつ
・桃のデグリネゾン

たっぷりの果汁にとろける食感の桃は、初夏の味覚の代表ですね🍑
食物繊維のペクチンが豊富なので、整腸作用があり便秘解消に役立ちます🙆‍♀️
本日はフレッシュな桃をふんだんに使い、コンポート・ムース・ジュレにして、バニラアイスと飴細工を合わせました💕

本日の夕ご飯(2021/6/28)



本日の献立
・ライス
・インゲン豆のスープ
・ロコモコ
・ガーリックシュリンプ
・ワルドフサラダ

夏を感じて欲しい!という👨‍🍳の想いが詰まったスペシャルワンプレートです🌺
添え野菜にもパイナップルやアボカドなど、ハワイを感じる食材を使ってみました😋

ごろっとしたハンバーグは濃厚なデミグラスソースとよく絡んでいて、食べ応え抜群です!
特製ヨーグルトドレッシングを添えたワルドフサラダは、鶏胸肉・リンゴ・セロリ・ナッツを加え、食感も風味もいつものサラダとはひと味違う仕上がりに✨

本格的な夏に向けて、旬の食材を使用した新メニューも登場予定です!どうぞお楽しみに👍👍👍

✨お祝い膳✨のご紹介(2021/6/24)

当院では、出産された患者さまへお祝い膳の提供をしています♥️

👶普通分娩 産後1日目🍴
👶帝王切開 産後4日目🍴

CENA

Antipasti
合鴨のロースト
スモークサーモン
トマト&モッツアレラのバジルサラダ
Zuppa
ポタージュスープ
Pesce
ラングスティーヌと真鯛と帆立のパネ
カポナータ添え
Carne
牛フィレのステーキ
焼きリゾット添え
Insalada
シェフのサラダ
Pane
パン
Caffe o te
コーヒーまたは紅茶
Dolce
デザート

 

 



出産後はコース料理を楽しむこともなかなか難しくなるかと思いますが、入院中はシェフたちの本格フレンチをぜひお楽しみください🌼

当院おやつのレシピ(2021/6/23)

告知していたオレンジグラニテのレシピをご紹介します✨

 

 

今回はオレンジジュース🍹を使いましたが、別のジュースに変えてもOKです🙆‍♀️
生の果物を加えることにより、風味や食感がぐっと良くなりますよ💕

氷を砕く時は、始めにフォークやトングで割れ目をつくり、そこにホイッパーをねじ込みながら崩すのがコツです👨‍🍳
固めて砕くのを繰り返すことにより、氷に空気が含まれてふわふわ&口溶けの良いグラニテに仕上がります!

インスタグラムには動画も載せているので、是非参考にしてくださいね☺️

本日のお昼ごはん(2021/6/22)



本日の献立
・ご飯
・すまし汁
・和風牛ステーキ
・魚の南蛮漬け
・サラダ
・フルーツ

牛の塊肉をオーブンでじっくり焼き上げ、しっとり柔らかく仕上げました👨‍🍳
バター醤油でソテーしたトウモロコシも香ばしく、ステーキとの相性バッチリ✨
さっぱりとワサビ醤油ソースでいただきます!

血圧や浮腫みを気にして、塩分を控えている妊婦さんも多いのではないでしょうか?
塩分を少なくすることで生じる物足りなさを、わさび、しょうが、しそ、みつば、みょうがなどの香味野菜で補うと、手軽に減塩できますよ〜👌

香味野菜が持つ香りや風味で、おいしく感じることができるので、是非試してみて下さい☺️

本日のおやつ「バジルのグラニテとベリーのマリアージュ」(2021/6/18)



パティシエ経験豊富なシェフが、夏にぴったりのスイーツを作ってくれました💕

グラニテとは果汁とシロップを凍らせて削ったシャーベット状の氷菓で、フレンチのコース料理の途中で口直しとして出されます!
結婚式のコース料理の合間に食べた覚えのある方も多いのではないでしょうか

今回は自家製バジル🌱で清涼感を出し、相性の良いベリーと合わせました✨
ふわふわの食感とバジルの爽やかな風味、イチゴの酸味がマッチしていて、とても美味しかったです😋

おうちで簡単にできるオレンジグラニテレシピを近日公開予定です!
どうぞお楽しみに~👍

本日のおやつ あじさいゼリー(2021/6/12)

 
梅雨入りはいつになるやら、、、
暑い日が続きますね☀️

そんな本日のおやつは季節感を出した
あじさいゼリーです😋

パンナコッタの上に、青と紫のゼリーを
のせてます♥️
暑い季節に、さっぱりと頂けます!

当院のあじさいも立派に咲いてますよ💠
ご来院の際は、ぜひお庭のお花たちもお楽しみくださいね😊

入院中のおやつと夜食紹介(2021/6/11)

 

新型コロナウイルス感染対策として、
面会制限のご協力ありがとうございます✨

立ち会い、面会のない入院生活、心細い思いを
されてる方も多いかと思います😣

また、出産や授乳でエネルギーを使うため
お腹も空きますよね💦

ささやかながら、入院中のおやつやカフェインレスコーヒーをご用意させて頂いております🍪

その他、夜食としておにぎりや豚汁のご用意も
あるので、夜中だからと遠慮せずいつでも
スタッフにお声がけくださいね♥️

クリクラもありますので、水分補給も安心してください

本日のお昼ごはん★アジアン料理(2021/6/7)



本日のメニュー
・カオマンガイ
・魚のカレー風味
・空芯菜炒め
・サラダ
・フルーツ

本日のお昼はタイ料理でした🍴
カオマンガイは鶏肉で炊いたご飯を添えて、旨味たっぷりで頂きました🐔
自家栽培中のイタリアンパセリもトッピングし、香り豊かに仕上がってます🍀

普段とは違う異国籍料理で外食気分が味わえたでしょうか♥️?

第7回母子栄養懇話会学術集会に院長と参加しました(2021/6/5)

6/5(土)に院長が理事を務める母子栄養懇話会学術集会が開催され、院長、管理栄養士でZOOMにて参加しました。
「食から考えるウィメンズヘルスの新時代」をテーマに大変ためになる内容を学ばせて頂きました。

この中でも特に当院患者さまに伝えたいことは、
「赤ちゃんの体質、遺伝は妊娠前から学童期の栄養状態、生活習慣によって形成される」という事実です✨

妊娠前からの痩せや、妊娠中の飢餓状態は児の将来的な生活習慣病の発症に繋がります。
妊娠前から栄養をしっかり補い、身体作りをしていくことが大切です👶

また妊娠前からの葉酸摂取の重要性を改めて認識した一日でした🍂

来年度の母子栄養懇話会学術集会の主幹を当院院長が務めます。
スタッフでチームとなり、素敵な会が開催できるよう精進していきます😊

 

栄養クリニックのご紹介(2021/6/4)

入院時には、出産後なかなか外食ができない患者さまに「家庭料理とはちょっと違う特別なお食事♡」を楽しんでいただくため私たち管理栄養士とシェフで日々食事提供に励んでいますが、実は食事だけでなく外来での食事サポートにも力を入れています😊。

外来に「栄養クリニック」という部屋があり、外来のある日は緑のユニフォームを着た私たち管理栄養士が常在しています。

妊娠中の食事の話や、疾患のある方への食事のサポートなどを行っております。

食事は身体を作っていく上でとても大事です🍴
ご自身、赤ちゃん、そして家族の「みらい」が生涯健康であるよう、お手伝いできたらと思ってます♥️

当院おかかりの方で食事相談ご希望のある方は、お気軽に受付までお声がけください😊

本日のお昼ごはん(2021/5/29)


本日の献立
・雑穀ご飯
・チキン南蛮
・赤魚みぞれ煮
・サラダ
・フルーツ

どの料理にも野菜をふんだんに使用して、彩り良く仕上げました!
なんと野菜だけで15品目も使っています😲
ボリュームのあるみぞれ煮は、出汁と野菜の旨味たっぷりでとても美味しかったです💕

いつものお米と混ぜて炊くだけで、豊富な栄養がバランス良く摂れる雑穀米🌾当院では週2回お出ししています!
玄米やもち麦、あわ、キビ、黒豆、ごま、押し麦、黒米など複数の穀物が白米と混ぜてあり、栄養素UPにつながります😋
白米に比べて食物繊維も多く、便秘改善や血糖値の急上昇を抑える働きが期待できますよ✨

本日のお昼ごはん(2021/5/17)



【お品書き】
・筍ご飯
・きのこのすまし汁
・ささみの梅肉大葉揚げ
・さわらの木ノ芽焼き
・かぶの射込み煮
・じゃこ豆腐
・サラダ
・フルーツ

素材の味を活かした上品な味わいになりました。
揚げ、焼き、煮込みと様々な調理法を組み合わせることで、最後まで楽しめました😋

右下に盛り付けてあるものは「かぶの射込み煮」で、かぶの中をくり抜き、海老しんじょがたっぷりと詰めこんだ出汁の味が楽しめる1品です🦐

松花堂弁当に盛り付けることで、普段のお食事がぐっと特別なものになりますね!

本日のお昼ごはん(2021/5/15)



本日の献立
・麦ご飯
・豚カツ~特製黒ゴマソース~
・鯖ほっこり煮
・サラダ
・フルーツ

豚ロースはたっぷり150g使用!お腹いっぱいになりました~💛
カツは下処理の際に少量の塩麹を揉み込んで柔らかくなるよう工夫しています!

塩麹は米麹・塩・水でつくる日本の伝統的な発酵調味料で、食べたものをエネルギーに変える働きを促すビタミンB群や、体に脂肪が蓄積しにくくなる作用を持つ必須アミノ酸を多く含みます✨
さらに、善玉菌のエサとなるオリゴ糖を作り、増殖をサポートすることで腸内環境を整える作用も期待できます👍
腸内環境の改善は便秘予防や鉄分の吸収率UPなど、妊婦さんに嬉しい効果がいっぱい!

肉や魚を塩麹に漬ける、温野菜を塩麹で和えるなど、試してみてはいかがでしょうか?

本日のお昼ごはん(2021/5/11)



本日の献立
・麦ご飯
・豚のくわ焼き
・魚の粕漬
・サラダ
・メロンゼリー

お野菜たっぷりで彩りきれいに仕上がりました。
豚のくわ焼きに使っている豆苗には免疫力向上のビタミンAビタミンC、つわり改善効果のあるビタミンB6が豊富に含まれています。
残った根を水に浸るようにして育てれば、再び新芽が成長し、再収穫できる便利食材です!
お値段も安定しているので、常備しておくのもおすすめです。

本日のおやつ「かしわもち」(2021/5/5)



本日はこどもの日🎏なので、おやつにかしわもちをお出ししました。
端午の節句、菖蒲の節句とも呼ばれていますね!神事に欠かせない餅を、縁起の良い柏の葉で包んだ柏餅を食べることで、子供が元気に育つことを願います。
産まれてきたお子様の健康を祈願しながら召し上がっていただければ幸いです。

本日のおやつ「手作りブラウニー」(2021/5/3)



当院では産後の入院患者様を対象におやつを提供しています。
本日はパティシエ経験豊富なシェフが焼き上げた手作りブラウニーでした♡

クルミとアーモンドスライスがたっぷり入っているので食べ応え抜群です^^
ブラウニーと相性の良い、酸味のきいたイチゴとキャラメリゼしたバナナを添えました。
ルイボスティーと一緒にお楽しみください!

免疫力を上げよう!レシピ紹介~鉄、亜鉛、ビタミンA~(2021/4/20)

鉄、亜鉛、ビタミンAがたっぷりと摂れるメニューの紹介です!

≪レバー入りボロネーゼ≫

みなさん、レバーは食べられますか?
レバーには鉄や亜鉛、ビタミンAといった栄養素が豊富で、免疫力UPに欠かせない食材です。

今回ご紹介するレシピはレバーが苦手な方も食べやすいよう、焼き鳥のレバーを活用し、トマト缶で臭みを消しています。

※妊婦さんはビタミンAの過剰摂取も避けたいので、1日に摂取するレバーは焼き鳥の2切れ程度にしてくださいね。(今回1人前に含まれるレバーは2切れ程度なので安心して召し上がれます)

材料(2人前)
牛ひき肉      200g
焼き鳥レバー    1本
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
人参(みじん切り)  1/3本
セロリ(みじん切り) 1/2本
オリーブオイル   大1
トマト缶      1/2缶
塩、胡椒、砂糖   少々

作り方
① 焼き鳥レバーは串を外してみじん切りにする。
② フライパンでオリーブオイルを熱し、野菜を炒める。
③ 野菜に火が通ってきたら、牛ひき肉を加えて色が変わるまで炒める。
④ レバーとトマト缶を加え、水分を飛ばすように加熱する。
⑤ 塩、胡椒、砂糖で味を整える。

パスタやグラタンにも活用できる簡単メニューなのでぜひお試しください!


サプリメントの選び方(2021/4/17)

妊娠を考えたら葉酸、貧血予防のために鉄分、と食事では摂り切れない栄養素をサプリメントで補っている方も多いと思います。

当院でも、管理栄養士より婦人科、産科の患者さまに必要に応じてサプリメントのご案内をしています。

数多くあるサプリ、値段もピンキリでどう選べばいいかわからないという患者さまの声にお応えし、今回はサプリメントの選び方についてご紹介しますね!

① 品質の確認
GMP認証(薬が作れる工場の基準)されている工場で製造されているかCHECK
② 原材料
摂りたい栄養素が原材料の一番はじめに記載されているかCHECK(主成分であるか確認)
なるべく添加物の少ないものを選ぶ
③ 栄養成分表示
摂りたい栄養素の摂取量CHECK
その量で足りますか?
④ 価格
品質と価格は大きく関係します。
値段の安いものは品質が良くない可能性もあるので値段だけで選ばないようにしましょう

当院にも『ヘルシーパス』という医療用サプリのご用意があります。
気になる方は受付け、または管理栄養士にお声がけください。

≪当院ご用意のあるサプリメント≫
・マルチビタミン・ミネラル
・葉酸
・ヘム鉄
・ビタミンD
・亜鉛      
(上記ヘルシーパス)

・ラクトフェリン(Varinos)
・エクエル(大塚製薬)
サプリメントは待合いの棚に見本がありますので参考にしてみてください。

本日のお昼ごはん(2021/4/14)

≪春献立≫
・春キャベツと桜えびの和風パスタ
・グリルチキン タルタルソース
・アクアパッツァ
・サラダ
・フルーツ



旬の春キャベツと桜えびを使った春献立です。
旬の食材は、その時が一番栄養豊富と言われています。
春は特に旬野菜が多く、キャベツに限らずじゃがいもや人参、玉ねぎと普段使いできる野菜が美味しい時期ですね。

桜えびには骨の材料であるカルシウムや、DHAと呼ばれる脳の機能を活性化させる栄養素が豊富に含まれており、妊娠授乳期に限らず、成長期であるお子さんに食べさせることもおすすめですよ。

干し桜えびを常備しておけば、ご飯にかけたり、卵焼きに入れたりと使い方はたくさん!

また、本日のタルタルソースはシェフ自慢の手作りです。
美味しく召し上がって頂けたでしょうか(^^)?

産後の方へ夜食・補食を用意しています(2021/4/14)



昨春「緊急事態宣言」が出て以降面会制限が続き、皆様にはご不便をおかけしています。

入院生活が少しでも快適に過ごせるよう、産後の方へ夜食・補食をご用意させて頂いております。

補食の内容は私たち管理栄養士が選び、
・ハーブティー
・カフェインレスコーヒー 
・胚芽クラッカー
・アーモンドフィッシュ
を準備しております。
他、夜食におにぎり豚汁の用意もございますので入院の際はお気軽にお申し付けください。

産後の体力消費、授乳のエネルギー確保にお役立てれば幸いです。

入院準備の中に【マイカップ】をご用意いただき、是非ティータイムをお楽しみください。

管理栄養士のおはなし始めます(2021/4/13)

皆さまこんにちは!みらいウィメンズクリニック栄養科です。
 
この度、栄養科のページを開設いたしました。
 
このページでは
・入院中のお食事やおやつのご紹介
・当院オリジナルレシピのご紹介
・ママになるために必要な栄養素について
・サプリメントの選び方
 
など、栄養に関する内容を掲載していきたいと思っております。
 
インスタグラムでも日々のお食事をアップしていますので、是非フォローして下さいね(^^)

ページトップへ戻る