子どものホームケア

 子育てをしていて、子供の事故や病気にどのように対処していけばよいのか、迷うことが多いと思います。事故や病気について小児科の経験のあるクリニックの看護師が資料を集め、皆さんに分かりやすく自分の体験も紹介しながらお話をしていきます。テキストを身近に置いて、迷ったら開いて確認が出来るようなものに出来るように作ってあります。
お子様連れでも参加できます。講座の最後には子育て相談の時間もあり、それぞれの成長の段階でおきる悩みなどにアドバイスをさせていただいております。また、参加者同士で地域の子育て情報の交換などもしており、ママ友作りの場所ともなっております。
 
子供の事故予防
 子供の事故の発生場所の7割は住宅内でおきています。死亡事故の原因で不慮の事故は0歳児では4位、1~4歳児では2位となっています。初めての子育てで、自分がこれまでに危険と思っていなかったことが、子供にとっては危険なものになってしまいます。家庭内での事故の原因とその予防をあらかじめご紹介していきます。
転落、溺れ、窒息、やけどなど生命に危険を及ぼす事故。ちょっと目を離した時に、まさかそこまで動けるとは、出かけようとしてばたばたしていたら、というのが事故のために受診した保護者からの言葉です。あらかじめ生活の中で事故につながることを知って、予防をしていきましょう。
 
救急の見分け方と応急措置
 子供の熱が出た時、お腹が痛いという時や出血など、どのようなタイミングで病院に行ったらよいのかの悩みに対応してくれる内容の講座です。子供の様子を顔色、熱、呼吸の状況、全体的な様子(ぐったりとしているのか、食事は取れているのか)をそれぞれの場合で、チェックしてまだ様子を見てよいのか、直ぐに病院に行った方が良いのかを説明いたします。
 また頭を打ったときの子供の様子の変化、やけどをしたときの処置と直ぐに病院に連れて行かなければいけないやけどの状況の説明、さらにはそのような事故が起きない対策をお話いたします。

 

[開催時期]「子供の事故予防」     :3,6,9,12月の第4月曜
      「救急の見分け方と応急措置」 :1,4,7,10月の第4月曜
[時  間] 10:30~12:00
[内  容] 上記参照
[定  員] 10名
[持ちもの]  筆記用具等
[料  金] 無料
[場  所] みらい助産院

 

ご希望の方は、受付または、お電話にてご予約ください。(予約制)
今後の予定はこちらをご確認ください
 

ページトップへ戻る